2021年 2月 の投稿一覧

なぜ審美歯科が大切なのか知ろう!!

審美歯科とは?

審美歯科は、歯のトラブルが無くても受けることができる治療です。

審美に関する治療は様々なメリットがあり、審美治療を行っている方はたくさんいらっしゃいます。ここでは、審美歯科がなぜ大切なのかについてお伝えします。

 

審美歯科の重要性とは?

審美歯科は、虫歯や歯肉炎などの治療するわけではありません。

しかし、治療を受けることで将来的な口腔の健康と笑顔という大きなメリットを得られます。このメリットこそ、審美歯科治療を受ける重要性と言えます。

 

審美歯科治療のメリットとは?

笑顔

「歯並び イラスト」の画像検索結果

一番の大きなメリットには、笑顔が挙げられます。歯や口元は、顔の中でもとても目立つパーツです。

歯の色や並びを美しく綺麗に整えることは、清潔感や好印象に繋がり、見た目が大きく関わってくるものですが、目元や他のパーツと違い自分でメイクをして整られたりするものではありません。

そこで、歯の色や並びを美しく綺麗に整えるために、適切な診断や治療計画に基づいた歯科審美治療が必要になります。

見た目で重要な役割である歯は、特に、初対面での印象を大きく左右します。

口もとの審美に配慮することは、自分自身にとって大きなメリットと言えますね。

 

予防

本来、審美歯科治療は、単に見た目を整えるためだけの目的で行われるものではありません。

例えば、歯列矯正治療では、歯並び改善が目的の治療です。並び治療をすることで、噛み合わせを改善して見た目も美しくなりますが、これはスムーズな歯磨きができることに繋がり、虫歯や歯肉炎の予防になるのです。

また、噛み合わせの改善で、顎関節症の予防効果も期待できます。

さらに最も重要なことは、将来的に見ても正しく噛めることは非常に大きなメリットがあるということです。

正しい嚙み合わせで噛めているかいないかの差は、年を重ねるごとに影響が大きくなります。

例えば、噛むことで脳に刺激が送られられるため認知症予防になったり、噛みあわせがきちんとできていると体幹が狂わず転倒や骨折のリスクが軽減されたりという健康面でのメリットが考えられます。

「歯並び イラスト」の画像検索結果

正しい嚙み合わせで、いつまでも若く健康でありたいですね。

 

 

初めての歯科受診、どんなことをしますか?

初めて訪れる歯科医院、初日はどんなことをするのでしょうか?

当院では初診の際は、1時間30分ほどお時間をいただき、診療をさせていただきます。

 

初診日の流れ

①お電話で予約を取っていただき、予約当日、受付へお越しください。

②問診票の記入をお願い致します。

 

③カウンセリングを行い、症状やお困りごとをお聞きします。また、当院の診療システムについてご説明をさせていただきます。

 

④レントゲン撮影を行います。お口の中全体が写る大きい写真と、症状のある部分の小さな写真を撮影します。

 

⑤カメラで口腔内写真を撮影します。治療前のお口の状態を記録するためです。

⑥歯を失う大きな原因である歯周病の検査を行います。

 

⑦全体的な歯のクリーニングを行った後、すぐに治療が必要な場合は応急処置を行います。

 

⑧症状や治療内容、注意事項等についてご説明致します。わからないことや不安なことがあれば遠慮なくお尋ねください。次回の予約を取って終了です。

初診日はカウンセリングや口腔内の検査、資料採りなどを行う大切な日です。お時間を取ってしっかり行うためにも、予約をお取り下さい。