最新情報

歯医者さんで売られている歯磨剤は、なぜ泡立たない?

みなさんは普段、どんな歯磨剤をお使いですか?

スーパーやドラックストアには様々な商品が並んでいますね。

市販の歯磨剤と歯科医院で売られている歯磨剤は、何が違うのでしょうか?

 

歯科医院ですすめられる歯磨剤を使ったことのある方はご存知だと思いますが、歯医者さんで取り扱う歯磨剤のほとんどが、泡立たないタイプではないでしょうか?

そして香りもマイルド。

「なんか、物足りない…」「磨いた気がしない」そう感じる方もいらっしゃると思います。

実は歯科医院で売られている歯磨剤は、わざと泡立たず、香りも強くなくしています。

 

 

意外に知られていないフッ素の使い方

虫歯予防にフッ素が効果的であることは、良く知られています。

このフッ素を有効に活用する場合、高濃度であることの他にもう一つポイントがあり、それはお口の中にとどまっている時間の長さです。

フッ素はお口の中に長くとどまっている時に、むし歯予防の効果を発揮するのです。

お口の中がすぐに泡だらけになってしまったり、スースーし過ぎてしまうと、すぐにお口をゆすぎたくなったり、何度もうがいをしてしまったり、していませんか?

これではせっかくのフッ素が、残念ながらお口の中に残っていない状態です。

時間をかけて(3分以上)ブラッシングを行い、ゆすぐ時は少量の水で1回だけ、ゆすぐようにしてください。

できるだけお口の中に、フッ素を残しておくことがポイントです。

 

 

フッ素を活用するために気を付けること

そしてフッ素の量ですが、歯磨剤は歯ブラシに乗せられるだけたっぷり使います。

(*6歳以下のお子さんには、低濃度のフッ素をおすすめしています)

フッ素は摂取すると体に良くないと言われた時期もありましたが、適切な量を使用する場合には問題ありません。

日本では2017年に薬事法が改正され、家庭で使用できるフッ素濃度の上限が1,000ppmから1,500ppmに引き上げられました。

しかし予防大国スエーデンでは、その3倍以上のフッ素濃度の歯磨剤が普通に売られていたりします。

少なく使用すると、むし歯予防効果が薄れてしまいますので、たっぷり使いましょう。

また、就寝後は唾液の分泌量が減るためフッ素が流れにくくなります。夜寝る前の歯磨きにフッ素を使用するのは、大変効果的です。

 

フッ素の使い方、3つのポイント

  • うがいは少量の水で一回だけ
  • たくさん使う
  • 毎日使う(特に就寝前)

 

 

歯科医院で取り扱う歯磨剤は、高濃度のフッ素、低研磨、低発泡性、低刺激性のものです。

また、フッ素のほかに、歯周病を予防する薬剤の入ったものや、歯質を強化するリン酸カルシウムが配合されたタイプの歯磨剤など、その人の口腔環境に合わせた歯磨剤を選ぶことができます。

 

歯磨剤を上手に活用して、むし歯予防にお役立て下さい。

 

★新商品のお知らせ

定番人気の『チェックアップ スタンダード』に「マイルド シトラス ミント」のフレーバーが新登場しました。

これからの季節にぴったりの、さわやかなフレーバーです。

 

 

 

磨いているのに、どうして歯周病になるの?

突然ですが、みなさんは毎日歯磨きをしますか?

「はい」と答えた方にさらに質問です。

どうして歯磨きをしていても、歯周病になってしまうのでしょうか?

「歯磨きがうまくできていないから」という答えが返ってきそうですが、正確な答えはちょっと違います。

 

歯周病はみなさんもご存知のとおり、細菌の感染によって引き起こされる病気です。

歯周病菌が、歯の周りの歯ぐき(歯肉)や歯を支える骨などを溶かしてしまうのです。

 

この時、歯周病菌は、歯と歯肉の境目の「歯周ポケット」の中で、「バイオフィルム」と呼ばれる集合体となって、塊を形成しています。

このバイオフィルムは、細菌たちの巣であり、強力なバリアを張りながら毒素を発生させ、歯を支える骨などの歯周組織を破壊していきます。

形成されてしまったバイオフィルムは、歯ブラシで上手にこすりとることは残念ながら不可能です。

このため、歯科衛生士が行う歯科医院でのクリーニングが必要となるのです。

 

しかもバイオフィルムは、取り除いても約90日ほどで形成されていきます。

ですから定期的なクリーニングが必要なんですね。

 

 

しかしそれなら、私たちは家で毎日の歯磨きは何のために行っているのでしょうか?

歯磨きの目的は、お口の中の細菌の数を減らすことにあります。

菌の数を0にすることは不可能ですが、できる限り細菌が増えるのを抑制することがとても重要になるのです。

毎日、お口の中の菌が少ない状態を保つことが、歯周病予防や歯周病治療に欠かせないもう一つの条件です。

 

以上をまとめると、歯周病予防には、

①歯科医院での定期的なバイオフィルムの除去

②毎日の歯磨きによる細菌のコントロール

の2つがあってはじめて成り立つことになります。

 

たとえどちらかひとつだけを一生懸命行っても、歯周病を防ぐことは難しいんですね。

 

歯周病の予防のために行うことは次の2つです。

★毎日のケアで、お口の中の菌を減らしましょう!

★定期的なクリーニングで、バイオフィルムを取り除きましょう!

 

私たちと一緒に、健康的な口腔内を目指しましょう。

 

 

 

 

 

紫舘公園の桜まつりの夜

こんにちは。一関市花泉 中央歯科クリニック 院長の佐藤です。

日中はだいぶ暖かくなり、窓を開けていると気持ちいい風が入ってくるようになりましたね。

今年は桜の開花が例年より早かったですが、みなさんはお花見を楽しめましたか?

私たちも今年は診療後にスタッフ数名と、花泉町涌津にある紫舘公園の桜を見に行ってきました。

夜の桜はライトアップされて、幻想的でした。

昨年同様、コロナ禍での自粛ムードの中でのお花見となりましたが、ゆっくりと花を楽しむことができました。

来年こそは、にぎやかなお花見もできるといいですね。

5月の医院からのお知らせ

5月の診療スケジュール

5月の臨時休診日

5月19日(水)午後は研修会のため休診します。

5月の口腔外科診療日

5月12日(水)

6月の診療スケジュール

6月の口腔外科診療日

6月23日(水)

5月のお知らせ

★新しいキャラクター『ススビエ』

ススビエは時々中央歯科クリニックにこっそり現れる妖怪で、自分の姿を描いて人々に見せれば歯周病が退散すると言ったりするとかしないとか…。

ちなみに歯周病の治療や予防には、ホームケアメンテナンスの2つが大切です。

でもこんな妖怪がいたら頼もしいですね。

★先日、新しいホームページ用の写真撮影を行いました。

この春から新しいメンバーも加わり、新体制でスタートしました。

コロナ禍で大変な時ですが、感染対策をしっかり行いながら、元気に診療していきたいと思います。

これからも、どうぞよろしくお願い致します。

4月の医院からのお知らせ

新型コロナウイルス感染拡大防止
及び働き方改革に伴う診療時間変更のお知らせ

令和3年4月1日より、診療時間が以下のように変更になります。 

午前  9:00~12:00
午後14:00~17:30
(最終受付17時)

患者さまにはご迷惑をお掛けしてしまうかと思いますが、どうぞご理解・ご協力の程よろしくお願い致します。

口腔外科診療日

4月21日(水)・5月12日(水)

医院からのお知らせ

皆さんこんにちは!歯科衛生士の加賀ひかりです。最近はようやく暖かくなってきて春らしい陽気になってきましたね。

新年度を控えた昨日、外部講師をお招きして院内研修会を行いました。昨年10月に行った研修会の続きで、今回は主に、リーダーシップとフォロワーシップについて学びました。

座学だけでなく、グループに分かれてシェアや ディスカッションをしました。
私はリーダーに立候補し、グループのまとめ役として活動してみましたが、まとめ役の難しさを痛感しました。伝えたつもりでも捉え方は人それぞれで理解度が異なったり、相互理解出来ていなかったり,,,。グループ内の少人数でもこれだけ難しかったので、普段の診療では余計にすれ違いがあるかもしれません。

今回の研修会で学んだ考え方はとても重要で忘れてはいけないものだと思います。心に留めて、中央歯科クリニック一同 気を引き締めて新年度も駆け抜けたいと思います!

21年目の新年度

こんにちは。院長の佐藤です。4月、うららかな日差しが心地良い季節となりました。コロナ禍での2度目の春ともなり、今回も自粛ムードの中でのお花見となりそうですね。

このウィルス感染症はまだまだわからないことも多いですが、年末や春先など人の移動が多くなる時期は特に注意が必要なようです。

未知のウィルスであることはもちろんですが、これまで国の指針として少子高齢化や人口減少時代に合わせ、病床数や保健所の削減等に力を入れてきていることもあり、医療にかかわる現場の方々はとても大変な苦労をされていると思います。地域医療を守るためにも、今まで通り一人一人できる範囲の予防を徹底していきたいですね。

今月、当院は21年目を迎えました。新年度に際し、診療時間の見直しや新たなメンバーも加わり、新体制でスタートします。

地域を支えるための、さらに質の高い歯科医療を目指して参ります。何卒よろしくお願い致します

子供の歯である乳歯とは?乳歯の特徴について

乳歯はいずれ永久歯に生え変わるから、放っておいても大丈夫?

いいえ、そんなことは絶対にありません!!

むしろ永久歯や顎や口の発達に、乳歯のころの口腔環境が非常に大きく関わります。

乳歯をむし歯にしてしまうことは、お口の中がむし歯になりやすい環境になってしまっているということです。

むし歯のイラスト | かわいいフリー素材集 いらすとや

その中で新しい永久歯が生えてきても、やがてその歯もむし歯になってしまう可能性が高いのです。

 

乳歯を1本もむし歯にしないことが大切です。

 

とはいえ、乳歯には虫歯になりやすい特徴があります。

ここでは、そんな乳歯の特徴についてお伝えします。

 

~乳歯の2つの弱い特徴について~

●乳歯は永久歯と比較して半分のエナメル質!

エナメル質は、歯の外側部分に当たります。

そのエナメル質の内側には象牙質があり、硬い物を噛んだ際に象牙質がショックを吸収することで、エナメル質を保っています。

また、象牙質内側には神経があり、歯に水分を送り込んで美しく瑞々しい歯を保っています。

しかし、象牙質と神経は弱いのでエナメル質が溶けると、虫歯に発展していきます。

乳歯は、エナメル質が薄いので虫歯になりやすく、神経まで症状が進行します。

汚れた歯のキャラクター

ですが、乳歯の場合、痛みを感じることが少なく気付きにくいので、日常的な歯のチェックと定期健診が大切になります。

 

●生えたばかりの歯は未成熟!

生えたばかりの歯は、小さな穴が沢山空いています。

これは、虫歯菌にとって居心地良い環境で、歯をしっかりケアすることが大切になります。

一方でこの穴は、唾液ミネラルを取り込みながら成熟するので、この時期にフッ素を使用することによって、効率良く歯に取り込まれて強い歯にしていくことができます。

歯磨きをする男の子のイラスト | かわいいフリー素材集 いらすとや

小さい時期からのフッ素を取り入れた口腔ケアがとても大切だということがわかりますね。

 

3月の医院からのお知らせ

休診日

3月25日(木)は研修のため、休診致します。

口腔外科診療日

3月31日(水)・4月21日(水)
.

先月の日曜日、臨床歯周学会認定衛生士の資格取得のための口頭試問が行われました。

認定衛生士とは、歯周病の予防と治療の専門的な知識や技術を持っていると認められた衛生士のことです。

この日は実際に担当している患者さんの治療経過を学会の試験官にプレゼンテーションし、試験官からの質疑に答えます。 認定衛生士として認められれば、ますます地域の患者さんの健康に貢献できると思います。受かるといいですね。

試験前日、他のスタッフからかわいらしい応援のメッセージがホワイトボードに書かれていました!

歯ブラシを選ぶポイント

みなさんは歯ブラシを、何を基準に選んでいますか?
いろいろな歯ブラシがあって、迷ってしまいますね。

ここでは当院で販売している歯ブラシの特徴をいくつかご紹介します!
ぜひ選ぶ際の参考にしてくださいね。

テペ スプリーム

多くの方にお使いいただける、人気の高い歯ブラシ。当院でも一番の人気です。

最大の特徴は、2段植毛のフィラメント。
長いフィラメントが隣接面や歯周ポケットに到達し、同時に短いフィラメントは歯面をすっきり磨き上げるという2段構造で、効果的にプラークを除去します。

特に歯周ポケット(歯と歯肉の間の溝)が深い方に最も適している歯ブラシとして、当院ではお勧めしています。

歯科予防大国スェーデン製のすっきりとしたフォルムやおしゃれなカラーリングも魅力です。

 

 

イオンパ ペリオ

低価格の音波ブラシとして、とても人気があります。しかしこの音波ブラシの最も優れているところは、イオンを発生させる点です。

イオンの働きが歯の表面のプラークを歯ブラシ側に吸着させることで、より効果的にプラークを除去していきます。
また、イオンにはフッ素をより歯に浸透させる効果もあるので、高濃度フッ素入り歯磨剤を使ったブラッシングをおすすめしています。

コンパクトなので、場所を問わず使えるところもいいですね。

 

 

クラプロックス

毛束は一般的な歯ブラシの約10倍の密度。まるで「たわし」のような形ですが優しい磨き心地で確実なプラーク除去が可能です。

通常の歯ブラシは1ヶ月で毛先が開いてきますが、この歯ブラシは特殊な超極細毛を使用しているため、3ヶ月間使用することができます

スイスのブランドで、独特のカラーリングや持ちやすい8角形のハンドルなど日本製にはないユニークなスタイルも、毎日のブラッシングを楽しくさせてくれそうですね。

けっして力を入れずになでるように磨くのが、この歯ブラシの特徴を最大限に生かす磨き方です。

なぜ審美歯科が大切なのか知ろう!!

審美歯科とは?

審美歯科は、歯のトラブルが無くても受けることができる治療です。

審美に関する治療は様々なメリットがあり、審美治療を行っている方はたくさんいらっしゃいます。ここでは、審美歯科がなぜ大切なのかについてお伝えします。

 

審美歯科の重要性とは?

審美歯科は、虫歯や歯肉炎などの治療するわけではありません。

しかし、治療を受けることで将来的な口腔の健康と笑顔という大きなメリットを得られます。このメリットこそ、審美歯科治療を受ける重要性と言えます。

 

審美歯科治療のメリットとは?

笑顔

「歯並び イラスト」の画像検索結果

一番の大きなメリットには、笑顔が挙げられます。歯や口元は、顔の中でもとても目立つパーツです。

歯の色や並びを美しく綺麗に整えることは、清潔感や好印象に繋がり、見た目が大きく関わってくるものですが、目元や他のパーツと違い自分でメイクをして整られたりするものではありません。

そこで、歯の色や並びを美しく綺麗に整えるために、適切な診断や治療計画に基づいた歯科審美治療が必要になります。

見た目で重要な役割である歯は、特に、初対面での印象を大きく左右します。

口もとの審美に配慮することは、自分自身にとって大きなメリットと言えますね。

 

予防

本来、審美歯科治療は、単に見た目を整えるためだけの目的で行われるものではありません。

例えば、歯列矯正治療では、歯並び改善が目的の治療です。並び治療をすることで、噛み合わせを改善して見た目も美しくなりますが、これはスムーズな歯磨きができることに繋がり、虫歯や歯肉炎の予防になるのです。

また、噛み合わせの改善で、顎関節症の予防効果も期待できます。

さらに最も重要なことは、将来的に見ても正しく噛めることは非常に大きなメリットがあるということです。

正しい嚙み合わせで噛めているかいないかの差は、年を重ねるごとに影響が大きくなります。

例えば、噛むことで脳に刺激が送られられるため認知症予防になったり、噛みあわせがきちんとできていると体幹が狂わず転倒や骨折のリスクが軽減されたりという健康面でのメリットが考えられます。

「歯並び イラスト」の画像検索結果

正しい嚙み合わせで、いつまでも若く健康でありたいですね。