子供を歯医者嫌いにさせないためのポイント

歯医者さんが苦手なお子様は多いのではないでしょうか?

 

しかし、万が一虫歯になった際やお口のトラブルがあった場合には、歯医者での治療が必要ですよね。

ここでは、お子様が歯医者嫌いならない為のポイントをお伝えします。

是非、お子様を歯医者へ連れて行く際の参考にして下さいね。

 

歯医者さんを好きになってもらう為には?

歯医者のイラスト「治療中」 | かわいいフリー素材集 いらすとや

たいていのお子さんは病院へ行くことに苦手意識がありますよね。

中でも、歯科は歯を削ったり、痛い思いをしたりするイメージがあり、子供にとっては大変です。

歯科を嫌がるお子さんを受診させたい場合は、できるだけリラックスした状態にしてあげることが大事なポイントになります。

歯科へ行く時間に関しては、子供の体調が良い午前中がお勧めです。

また、嘘を付いて歯科に連れて行かれるとますます嫌がる原因になるので、嘘をついて来院するのは避けて下さいね。

歯医者を嫌がる子供のイラスト | かわいいフリー素材集 いらすとや

当院ではお子様のためのプレイルームを用意しています。

待合室でリラックスできるよう、本を読んだりおもちゃで遊ばせてあげたりすることもコツです。

 

また、無理に治療を進めずに、お子様のペースに合わせた治療計画を立てていますのでご安心下さい。

来院後はたくさんお子様を褒めてあげて下さいね。

 

 

親子で一緒にが効果的!

実は、親御さんが実際にやって見せることは、とても有効な方法と言えます。

お子さん自身もお父さんやお母さんがやっていると言うことが、子供の頑張る心をくすぐります。

お子様の歯科治療を始める前に、お子様の前で歯の検診やケアを受けて見せることはとてもお勧めです。

むし歯や歯周病は感染症です。一番身近な人からの感染の可能性が高い疾患です。

こうした親子感染を予防して減らす為にも、親子で一緒に歯科の検診や治療を受けることは大変望ましいと言えます。

ぜひ親子受診をしてみて下さいね!